トランス


東栄変成器 アウトプットトランス

 

下記の直流電流のみの提案となるそうです。

 

T-600 7K・・・・DC15mA(MAX)/1.5W(MAX)重量175g
T-850 7K・・・・DC20mA(MAX)/2W(MAX)重量286g
T-1200 7K・・・DC25mA(MAX)/2.5W(MAX)重量392g


OPT-5S・・・・・ DC60mA(MAX)/5W(MAX)
OPT-10S・・・・・DC90mA(MAX)/10W(MAX)

 

OPTー5P(プッシュプル)・・・・DC50mA(片側)重量402g

 

今一つ外部情報では定かではありませんでしたので、メールにて問い合わせました。

なお、特に定格性能表等の用意は無いとのことです。

(2016.11.16)

HAMMOND アウトプットトランス

 

・HAMMOND 1750A(125A20B) カバー付(ギャレットオーディオで扱い有り)

   Fender Reverb

   22.8k:8Ω 3.5W Single-Ended

   W54.H43.D37 P45

 

・HAMMOND 125A 端子タイプ

   3k-22.5k:8Ω 3W DC25mA P-P

   W54.H30.D32 P45

 

 

・HAMMOND 125ASE 3W 25mA

 10k 5k 2.5K  4.8.16.32Ω Single-Ended

 W72 D32 H42 P61

・HAMMOND 125BSE 5W 45mA

 10k 5k 2.5k  4.8.16.32Ω Single-Ended

 W83 D42 H51 P72

(2017.03.15)

デジット(染谷電子製)

・A48-78 5kΩ 40mA シングル (デジット6BM8キットに使用)1680円

・A54-13 5kΩ 50mA (CT付き)シングル 2500円

(2019.01.28)

春日無線変圧器

 

イチカワ

 

ノグチトランス

ゼネラルトランス販売

 

ラジオ少年

・BT-OUT-1M  10k:8Ω 1W 重量82g

 

アウトプットトランスのインピーダンス比と巻数比

 

 インピーダンス  ・  巻数比 

 

 5k:8Ω=5000:8=625:1  ・  √625:1=25:1

 

 7k:8Ω=7000:8=875:1  ・  √875:1=30:1

 

 10k:8Ω=10000:8=1250:1  ・  √1250:1=35:1

 

 20k:8Ω=20000:8=2500:1  ・  √2500:1=50:1

 

 

 (2017.03.01)


コイル設計 インダクタンスとコイルの巻数計算機

 

巻数計算機

 

太陽誘電 220uH LHL13NB221K 67t   680uH LHL13NB681K 110t から計算すると

1mH 133t

2.2mH 197t

4.7mH 289t

 

10mH 16mmコア ?

(2019.02.05)



電源


ヒーター電源考察

 

CC/CV Module 利用

定電流調整可能な降圧電源モジュールを利用し真空管ヒーター用として突入電流無く定電流で電源ONと出来るのでは。

ヒーター電圧も自由に可変できる事となり、電圧違いの球の活用も可能。

ACアダプタも電圧が問われなくなるので、ノートパソコン用のACアダプタがそのまま利用可能。

LM2596 はPFMともPWMとも記述無し、間欠動作だとすればノイズ混入の可能性も有り。

XL4015モジュールは PWM なので、こちらの方が安心か。

 

6V ACアダプタ利用

6V AC adapter (Heater) > 24V (XL6009 Modul等) > +B

6V系のACアダプタは余り容量の有る電源は無いので、電圧変更改造するか小型アンプ等に限る。

 

手持ち12AX7

 12AX7の冷えた状態での抵抗値を計ると3.9Ωで6.3V時では1.6Aの電流が流れることとなり

 定格 の0.3Aの5倍以上の電流が電源ON時には流れる事となる。

 一般的には定格の2~3倍のラッシュ電流が流れると言われているが実測したことは無い。

 (2019.01.31)

 

どこでも電源、思案中。

ヒーター用に定電流/定電圧モジュールを利用

XL4015 CC/CV モジュールが不良となった場合、過電圧が加わる可能性も有りますので、6.3Vであれば6.8Vぐらいのツェナーダイオードをパラに取付けておいた方が良いかもしれない。

過電圧となればツェナーダイオードがショートモードで不良となり、ACアダプターのオーバーカレントプロテクター動作になるものと思われる。

ヒューズの兼用も考えられるがプロテクター動作が先に働くのではとも思われるので、効果の程は定かでは無い。

(2019.02.28)

SONY ノートパソコン 19.5V ACアダプター

・VGP-AC19V** または PCGA-AC19V** 

 

 VGP-AC19V54 19.5V 7.7A  / V52 6.2A / V45 6.2A / V41 4.7A / V15 6.2A /

                  V13 4.7A / V11 4.7A / V10 4.7A

 

 PCGA-AC19V7 / V6 19.5V 6.15A  / V5 4.1A / V4 5.13A / V3 4.1A

 

 VGP-AC19V54 は150W電源で非常に強力。 V52 120W  /  V41 90W


アッテネータ


Bugera V5

Power Attenuator 5W 1W 0.1W

 

出力切替の有るモデルが謎でしたので、調べてみました。

このモデルは抵抗のアッテネーター切替でした。

 

 

 

 

(2017.02.05)

L-PAD

 

ギャレットオーディオのアッテネータ

50W -40dB

軸のネジ部が23mmほど有ります。

回した感じは巻線抵抗のようです。

 

ツマミと指示板をセットにするとフォスターの製品か?

 

(2019.06.30)

 


修理


ORANGE CR3 MICRO CRUSH   

 

・小型ギターアンプ修理

電源が入らないとのことで、ジャンク品を入手

シールドをささないとグランドが浮いて電源が入らない仕様のため?

とも思いましたがハズレでした。

逆接?過電圧?分解して追いかけましたら何のこと無い電源スイッチの不良でした。

(ちょっとノブが長いスイッチなので、同じものを探すのは難しいかな?

 スイッチを外して別にトグルスイッチでも取り付けるのが正解かな。)

スイッチを分解して清浄でとりあえず復帰

 

AFアンプ:TDA7233

OPアンプ:TL072CP ✕2

SP:8Ω 3W

チューナーはSAMSUNGのマイコン使用してました。(S3F84K4XZZSK94)

 




ニンテンドー3DS 修理

 

3Dになったまま戻らなくなってしまいました。

 

ボリュームの剥離かと思いましたが、そうではなくボリュームハウジング(グランド)に電圧がでていました。

フラットケーブルに亀裂が入り丁番部で切れてグランドが浮いてしまっているようです。

 

 

 

交換部品が有ればサクッと完了なのですが、フラットケーブルのみは入手できそうも有りません。

 

イヤホンのコードが靭やかで良いかと思い、ばらして配線材に利用してみました。

 

結局のところ、3本切れかかつていましたので、表示と本体の間をフラットケーブルとパラに接続して完了。

(フラットケーブル亀裂部はポリイミドテープで補強)

(2017.02.08)

 


その他


6F3 Tube Amplifier

 

正直、之は凄いと思ってしまう。

 

中国製で$120位なのだが、AC電源内蔵で下の基板がスイッチング電源で、B電圧も直接スイッチング電源なのか不明だが見事に収まっている。

 

 

 (2017.05.05)


FU32 Vacuum tube amplifier Single-ended Valve Audio amp DIY Soldered KIT 

 

Price:US $111.00

Approximately JPY 12,175

ebay (2018.06.27)

 

• Input AC Voltage: 85-264Vac 

• Power Consumption: 40W

 

 

 

 

 

スイツチング電源部の画像が有りました。

 


DC12V Car Audio 12AX7+6P15 Vacuum Tube Power Amplifier Finished Board 178X110mm

 

Price:US $199.00 (ebay)

 

カーオーディオ、こんなマニアックな完成基板も有ります。

 

 

 

(2019.02.25)