1626(VT-137) Single-Ended (SE) Amplifier mini

1626(VT-137)シングル・真空管ミニアンプ製作

 

 

1626(VT-137)シングルアンプ自作 DIY-Audio 1626(VT-137) Single-Ended(SE) vacuum tube stereo amplifier
1626(VT-137)シングルアンプ自作 DIY-Audio 1626(VT-137) Single-Ended(SE) vacuum tube stereo amplifier

真空管アンプ自作

 

DIY-Audio vacuum tube stereo amplifier

1626 Single-Ended(SE) amplifier mini

1626(VT-137)シングルミニアンプ自作 

 

 

前回より小型に組み上げ

ケースはHammond1590BB同等を使用
(93x34x119mm)

 

回路は前回同様1626 + 6N2P + T-1200

 

DC-DCコンバータは45-390Vモジュール使用

6N2Pヒーター用に小型DC-DC使用

12V ACアダプター電源

 

製作費一万円 + ACアダプター

 

(2018.06.28)

塗装済み1590BBケース加工致しました。

 

球のスペース確保のため、トランス背面の足はケースに垂直に差し込んで止めますので、1mmのスリットを開けております。

 

ケースは前回より200円ほどUPですがDC-DCコンバータが600円程に値下がりしていますので、トータル1万円で仕上がりそうです。

 (45-390V DC-DC 、私はebayからの購入ですがAMAZON.CO.JPでの取扱もちょっと高めですが有るようです。)

(2018.06.30)

 

訂正、トランス価格値上がりしておりましたので、1万円ちょっと超えます。

(2018.08.14)

MODIFIED

DC-DC Boost Converter 8-32V to 45-390V Step-up Booster Modul

 

放熱器方向を適当な位置に配置できませんでしたので、DC-DCコンバータ基板は放熱器部分で切り取り利用します。

なお、FETは足を継ぎ足しケースに直付けしております。

参考までに、この基板利用時トランスの上に入力線を這わせる様な極端な事をしなければ誘導によりノイズが乗ることは有りません。

 

6N2Pプレート電源部の75kと22μはDC-DCコンバータ出力脇の空きパターンに実装。

1626空き端子を220kラグ端子として利用。

 

6N2Pヒーター用DC-DCコンバータが不良となった場合、電源電圧がそのまま加わる可能性が有りますので、1Aヒューズと6.8Vツェナーダイオードを追加してみました。

効果の程は?

 

手のひらサイズとはいきませんが1590BBケースに小型に組み上げる事ができました。

 

 

以前にPCL82シングル・10GF7Aシングルと1590BBサイズで組み上げましたがこの2つのアンプを眺めていてMT管のスペースも取れるのでは?と思い、真面目に採寸し実装してみました。

 

 

 

トランスは端子が上に出ているので、バンドを一度バラし組み直ししております。

また、バンドと帯は黒とオレンジのカッティングシート巻で仕上げました。

 

スピーカー端子台はケースにタッピングを立てネジ止めとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2018.07.26)

 

回路は前作と全く同様の下記回路です。

1626 (VT-137) Single-Ended (SE) Tube Amp schematic 1626 (VT-137) シングルアンプ回路図
1626 (VT-137) Single-Ended (SE) Tube Amp schematic 1626 (VT-137) シングルアンプ回路図
PCL82 SE AMP / 10GF7A SE AP / 1626 SE AMP
PCL82 SE AMP / 10GF7A SE AP / 1626 SE AMP
HAMMOND 1590BB SIZE VACUUM TUBE AMPLIFIERS
HAMMOND 1590BB SIZE VACUUM TUBE AMPLIFIERS